日々の生活

まさかの旦那がコロナ「陽性」!コロナ判明までの症状を記録します。

 

実は今、濃厚接触者になり、自宅待機中です。

旦那は病院嫌いやし、薬も嫌い。

いつも風邪っぽいときは、気合で治す!!それで2,3日で治ってた。

今回も風邪引いたかも~っていつもの感じやったけど、

あら?なんか、、なかなかスッキリしないな…

で、、、、

 

旦那がまさかのコロナ「陽性」に…

<症状の記録>

9/8(水)喉のイガイガ、寒気。
トラックドライバーをしてるんで、この日は家に帰ってこれず、トラックに泊まる日。
風邪引いたかも…ぐらいな感じで、コンビニで栄養ドリンクを買って飲む。

 

9/9(木)喉の痛み、頭痛、寒気。
仕事を終えて、遅くに帰宅。子供らにうつしたらアカンと、自主隔離。
お風呂、ごはんですぐ寝る。市販薬PL飲む。

 

9/10(金)喉の痛み、頭痛、寒気。
仕事休めばいいのに休まない!(休めない)(´;ω;`)
トラックに泊まる日。

 

9/11(土)喉の激痛、咳、寒気、下痢。
仕事終えて、夕方に休日診療所に行く。病院の中には入れず外で診察?(問診?)
PL、ムコスタ、クラビット処方される。(あとはかかりつけの病院に行けと)

 

9/12(日)熱(37.0℃)、喉の痛み、寒気、下痢。
仕事は休みやから、自主隔離して一日寝る。微熱が出てきた。
薬が効いてる間は少し楽。

 

9/13(月)熱(37.5℃)、喉の痛み、寒気。
熱があるので、さすがに仕事を休むことに。
もらった薬もなくなるので、かかりつけの病院に電話するも、熱のある人は診れないと断られる。
何件が病院に電話して、診てくれる病院がみつかり受診。

そこで、念のためPCR検査をしたら一瞬で陽性・・・。( ノД`)

 

9/14(火)熱(36.6℃)、咳
入院。

 

保健所の対応

陽性が出たその日の昼過ぎぐらいに電話がかかってきた。

旦那にいろいろ聞き取り。現在の体調や、症状が出る前の行動とか、家族の状況などを詳しく聞かれた。

思ってたより丁寧に対応してくれた。

自宅待機中に体調悪くなってきたらここへ電話しなさいとか、家族のPCR検査の予約も取ってくれた。

旦那も、高血圧やから、入院したほうがいいと言うことで、入院の予約?もしてくれた。

家族はみんな濃厚接触者になるから、9/27(月)まで自宅待機になりますと…
(´;ω;`)

 

 

陽性判明からバタバタ

陽性判明からなんだかバタバタで…

旦那は完全隔離!接触禁止!

食器も分けて、ゴミも分けて…

●旦那の職場に連絡
●私のパート先に連絡
●子供の学校に連絡
●親に連絡

次の日に入院ということで、入院準備。

子どもらに伝えると、パパのことは心配ながらも、学校休めるということには…喜んでる…
(;・∀・)

 

そして次の日、入院。

もちろん付き添いなんてできないので、一人で行きました・・。

まだ軽い症状やからよかった。

でもこれからまた熱あがったり、

息がしにくくなったりとかするかもしれんって。

怖い、怖い、、、

どこか他人事やったコロナ感染がこんな身近にきて驚きと、怖さがでてきた
(´;ω;`)

旦那を隔離してた部屋、めっちゃ消毒しました・・

入院してる間に、家中、消毒しまくります。。。

 

旦那さん、悪化するとかありませんように!!!!!

 

 

 

 

-日々の生活

© 2023 ○家の家計簿 Powered by STINGER