雑記

宝毛って知ってますか?抜いたらダメ?生える原因は?生えている場所で意味が違ってきます!

幸運をもたらしてくれる「宝毛(たからげ)」

体のどこかに、1本だけ白くて長い毛が生えているのを発見したことありませんか?

実は私も、太ももに1本白くて長い毛が生えてるのを見つけて、その時は何も知らずに「なんか1本だけ長いのあるな~」ぐらいの感覚で、ブチっと抜いてしまったんです。

特に気にしてなかったんですが、最近、長男の「ほっぺた」に1本だけ長くて白い毛が生えているのを旦那が発見して、旦那が「宝毛あるやん!!」って………

「宝毛」ってなんですのん?(・・?

ってことで、調べてみました!

 

宝毛とは??

宝毛とは、体に生えてくる1本だけ長く成長した、白または透明の体毛のこと。

5~10センチほど長くなる場合もあります。

他の毛と比べて、明らかに長く、滅多に見ることができないので、縁起物とされています。

長くても色が黒なら宝毛ではありません。

宝毛は「福毛」「命の毛」とも呼ばれていて、さまざまな幸福をもたらしてくれると言われています。

 

宝毛の由来は仏様

体毛の由来は仏様と言われています。

仏様の眉間の上あたりに丸いホクロのようなものがあります。

これはホクロではなくて、白毫(びゃくごう)と言う白くて長い毛です。

1本だけ生えた長く白い毛がホクロのようにまとめられているのです。

この白毫(びゃくごう)と、人間の体に生えてくる白くて長い毛が似ていることから、「宝毛は幸福をもたらす」と伝えられてきたようです。

 

宝毛が生える原因

宝毛が生える原因は、科学的には解明されていません。が、有力な原因がいくつかあります。

 

ホルモンバランスの乱れ

精神的なストレスや年齢を重ねることで、ホルモンに変化が生じます。これによってメラニン色素の生成量が減り、長くて白い毛ができるとされています。

 

毛の成長過程での異常

毛には、自然に抜けて新しい毛に生え変わるという周期があります。その発毛周期や色素を作るメラニン細胞が壊れてしまうと、生え代わりの時期が来ても、抜けずにそのまま伸びてしまうことが稀にあるそうです。その際に毛に色素が行きわたらず、毛が白くなるとされています。

 

遺伝

親からの遺伝という説があります。
親に宝毛があった場合、その子どもにも宝毛が生えているという例が数多く見られるとされています。
祖父母に宝毛があった場合、隔世遺伝として現れる可能性があります。

 

宝毛の生える場所と意味

宝毛は生えている場所によって開運の内容が違ってくるようです。

■頬に宝毛が生えている
健康に関する幸福を引き寄せる

■顎に宝毛が生えている
家庭環境に関する幸福を引き寄せる

■首に宝毛が生えている
恋愛や結婚に関する幸福を引き寄せる

■太ももに宝毛が生えている
情熱に関する幸福を引き寄せる

■肩に宝毛が生えている
世渡りに関する幸福を引き寄せる

■胸に宝毛が生えている
人気に関する幸福を引き寄せる

■背中に宝毛が生えている
交友関係に関する幸福を引き寄せる

 

宝毛を抜いてしまったら…

宝毛を抜くのはよくないとされています(;´∀`)

もたらされるハズの幸運が逃げてしまうからです。。せっかくの幸運を捨てるのはもったいない!!

生えている場所によっては、1本だけ目立っていたり、気になって仕方ない場合は、毛根ごと引き抜くと再び生えにくくなるので、ハサミなどでカットして、毛根を残すのが良いようです。

 

まとめ

1本だけ長く、白く生えている不思議な毛にこんな幸福な意味があったとは全く知らず、自分の太ももに生えていた宝毛は抜いてしまったのですが(笑)また生えてくることを期待したいと思います。

長男の頬に生えている宝毛は、大事にしたいと思います(笑)
頬に生えている宝毛で、健康に育ってくれますように~~~(^▽^)/

 



エステ・痩身・脱毛のエルセーヌ:BSS脱毛

 

 

 

-雑記
-, , ,

© 2023 ○家の家計簿 Powered by STINGER