雑記

初救急車・初入院・初手術!!「虫垂炎」(盲腸)でかかった入院、手術代金は?

気が付けばもうすぐ2023年が終わりますね。

毎年思う事…ほんと1年アッというま。

 

最近ブログ書けてなかったですが、ここ最近の出来事をババっとまとめていきます。

 

 

まず……

 

初めて救急車に乗った話…

11月の中旬に初めて救急車に乗り、初めて入院(出産以外で)し、初めて手術をしました。

病名は「虫垂炎」(盲腸)でした。

長男がインフルにかかっていて、看病してたんで、てっきりそれがうつってしまったんやと思ってました。

お腹の激痛と嘔吐で旦那が救急車を呼んでくれました。

病院に着いていろんな検査をして、虫垂炎だといわれ、「入院して明日手術します」となりました。

 

展開が急すぎて、なにがなんだか・・・

 

 

次の日の朝には自分で歩いて手術室に入り、待ち構えていた先生や看護師さんたちにビビり。

「ドラマみたいや~」とか思いながら麻酔かけられて、たぶん一瞬で寝てしまって(笑)

肩トントンされて起こされたと思ったら手術終わってました(笑)

 

そこから2,3日は痛みに苦しみながら歩行練習。

 

こんな離乳食を思い出すような食事を出してもらい。

 

4,5日目には痛みも耐えれる痛みになり、余裕がでてきて、入院を満喫するも、暇で暇で(笑)

 

 

旦那が絶対!暇だということで、本を2冊買ってきてくれていました。

 

 

この2冊を最後の2日間ぐらいで、読み終えました(笑)

好きな内容やったからサクサク読めた♪

 

そして6日目に無事に退院できました★

 

この入院、手術でかかった金額は高額医療制度を使ってもらって約9万円でした
(´;ω;`)

 

その間パートももちろん休ませてもらってたんで、、

 

給料ないわ~~~(´;ω;`)

 


半沢直樹アルルカンと道化師/池井戸潤【3000円以上送料無料】

 

 


ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人 (光文社文庫) [ 東野圭吾 ]

 

 

 

 

-雑記
-, , , , , ,

© 2024 kako life Powered by STINGER